座席のシミ子

そういう者です

現場がある日の過ごし方 〜休日マチネの場合〜

いにしえの夢サイト管理人なので、引き続き「〇〇について20の質問」系にハマっております。
その中で、「接触についての10の質問」を見つけたので、おっ!わたし最近接触得意!答えたろ!……と思ったら、接触の内容ではなく、事前準備についての質問が主なんですね。
回答も、「服を新調して〜」「美容院に行って〜」「メイクは特別感を出すために普段とこういう風に変えて〜」みたいな感じでもう…キラキラしていること……

(※以下、元記事とはまっっったく関係ない話になるのでリンクは貼りません。気になったら検索してみてね!)


いやぁ、私そんなんしばらくしてないわ…接触のために服を買っていたこともあったけど、最近は多少きれいめ(≒クリーニングor洗濯済み)の普段着で普段通りの化粧で行っちゃうわ……
こんな風に新鮮なワクワクした気持ちで現場に臨めるの羨ましいなぁ、私は現場に行くことが惰性になっちゃってるのかなぁ……(もちろん現場自体は楽しいです!)

 

ということで(?!)、己への戒めを兼ねて、現場(観劇、イベント等)がある日の自分の過ごし方を振り返ってみたいと思います。
新鮮な自分を取り戻す手助けになれば…ならないか………

 

 

※都内で13:00開演の舞台がある休日という設定です。
※私は東京以外の関東近郊で一人暮らしなので、都内の主要な劇場まで大体どこも1時間半かかります。

 

8:00 目覚ましで一度目の覚醒
この時間に起きて、朝ごはん食べて洗濯とかして手紙も書いて家を出れたらすごくいい1日になるなぁ…と思いながら二度寝

 

10:00 二度目の覚醒からの三度寝
余裕を持って劇場に着くためには11時には家を出たいので、その1時間前に起きればシャワー浴びて化粧して持ち物確認して出かけられるなぁ…
でもまだギリギリというわけではないからもう少し寝るという選択肢もある。そう、まだ寝れる!寝ちゃお!

 

10:50 三度目の覚醒、最後の抵抗
もうヤバイ、いよいよヤバイ。開演間に合う最遅の電車が11:30発、それに乗れなかったら遅刻…今すぐ起きなきゃ…起きたくない…布団から出たくない……もしかして開演13時じゃなくて14時だったかも…いや…13時だよな…ですよね……開演1時間後ろ倒しにならないかな…無理か………あ~~~~~(掛け布団を抱きしめて最後の抵抗)

 

11:02 ついに起床
もうヤバイ!本当にヤバイ!間に合わない!あ~~~とりあえずシャワー浴びて、手紙は書いてないけどいいや!もう化粧も電車ですればいいや!
シャワー浴びて髪さえ乾かせばとりあえず家は出れるな!よし!5分でシャワー浴びよ!!よし!
服はもう洗ってあればなんでもいい!!!よし!これ着て!髪乾かす!!よし!!!

 

11:25 出発、駅までダッシュ
あ~~~~なんか持っていくものあった気がするけどもうわからん!チケットと財布と携帯さえ持って出ればなんとかなる!

 

11:30 電車に滑り込み乗車
※ここで1/3くらいの確率で電車に乗り遅れるというイベントが発生。その場合は乗換案内アプリ上は乗換に5分かかることになってるけど実際は3分に捲けばその1本前の電車に乗れる!みたいなところがないか調べます。なかった場合は運命に身を委ねる。

 

11:35 電車で化粧
電車内でベースメイクからやるのは流石にアレなので出来れぼベースと眉までは家でやってきたい……という思いはあります。思いはある。

 

11:50 電車で手紙を書く
せめて下書きだけでもしておけば良かったな…と思いつつ、iPhoneのメモで下書きを書きながら、大体の書きたい内容と構成が出来て、これでいける!となったら下書きは中途半端でも紙に書き始めます。
ちなみに化粧も手紙も電車で座れた場合に限るので、座れなかった場合は………諦めます。

 

12:50 劇場最寄駅到着
47分に着くはずなのに3分遅れた!なんでだよ!クソが!と思いながら劇場にダッシュ

 

12:57 劇場到着、着席
いや~~~~今日もなんとか間に合った!良かった!あぶねー!次はせめてあと30分は早く起きよう。いや〜それにしても楽しみだな!あっ、オペラグラス…わす……れ……………

 

13:00 開演


こんな感じでした。
ここまでギリギリじゃないこともあるけど。
毎度のことなので自分ではよくわかっているつもりでしたが、やっぱりこうして書き出してみると起床までが長過ぎる。
オタクが惰性になってるというより、シンプルに人としてクソだと思いました。

こんな私と仲良くしてくれる友人、にこやかにお話ししてくれる推しに感謝。


本当に起床が無理なので、「朝決まった時間に毎日きちんと起きられる人に10の質問」とかしたいです。

 

平日ソワレ編も気が向いたら書きたい。