座席のシミ子

そういう者です

2018年上期現場振り返り〜おもいで編〜

こちらのつづきです〜!

 

ざっくりと1ヵ月ごとに振り返っていきたいと思います!

 

■1月
1月はテニミュ地方公演の月ですね!大阪、福岡、愛知、宮城に行きましたがどの地方も楽しかった~!特に宮城公演は、推し校キャストに北の方の出身の子が多いこともあり、本人達も楽しそうだったし、日替りコンテンツのローテも集中的に回ってきてて楽しかったですね!
ほぼ毎週末夜行バスで、金曜の夜自宅のベッドで寝ることが無かった気がします。
土曜日に推し舞台の大阪公演⇒日曜日テニミュ福岡・・・という週があり、どっちも西の方だからついでに行けてちょうどいいな!と思って予定を組みましたが、全然ついででもないしちょうどよくもなかったですね。よくよく考えたら遠征×2を1回の週末に詰め込んだ形なので、普通にお金もかかったし、疲れました。福岡は大阪のついでには行けないことを学びました。

■2月
2月も引き続きテニミュ。月頭に推し舞台の東京公演もありました。テニミュと被らない公演日程・・・天才では?!
後半は、テニミュに出ていた2推しがユニットの活動に戻ってきたので、地下現場が多かったです。その他にもテニミュに出ていたメンバーの個人のカレンダーイベもいくつかありましたね。推し校キャスト全員の個人イベ行きたかったけど、日程が被ったりしてて全員は叶わずでした。


■3月
3月は中旬頃まではとにかく2推しの地下現場!!それが終わったら最推しの舞台!!と、とてもハッピーな月でしたが、同時にオタクとしてのアイデンティティが揺らいだ月でもありました。
中旬頃までは2推し、"それが終わったら"最推し…と言いましたが、実際にはかぶっている期間があり、突発的に決まる2推し現場のために最推しの舞台のチケットをまぁまぁそれなりの枚数手放しました。
プレビュー公演というのが三日間くらいあり、その後会場を移して東京公演(本公演)だったのですが、プレビュー公演には一度も行けず、(プレビューを1地方とカウントするならば)推しの舞台で1地方丸々1公演も行かなかったことは初めてなので結構ショックでした。しかも、プレビューと東京公演の間に接触イベがあったのですが、推しのファンなら誰もが観たい演目(ダンスが得意な推しがゴリゴリ踊る舞台)でほとんどのファンが一度はプレビュー観劇している中「あっ…実はまだ観に行けてないんですけどっ…東京公演楽しみにしてます……」と推しに伝える惨めさ!
最推しのことは4年くらい推していて「降りよう」と思ったことは一度もありませんが、二推しの現場にも並行して行こうと思ったらもしかしてこのまま降りることになるのでは……と危惧した3月でした。

■4月
4月は前半にものすごく現場が集中してました。
推しの舞台と、テニミュの推し校公演が4月上旬の間に計15公演くらいあり、正直・・・詰め込みすぎて・・・記憶が・・・あまりない・・・・・。
チケットを取ったのは自分ですが、全部100%楽しもうと思っても実際は80%くらいしか楽しめていなかつたような気がして、日程が分散してくれていれば120%ずつ楽しめたのにー!クソー!と少し悔いが残ります。
4月後半は、1月からずっと毎週休みなくあった現場がパタッとなくなり、虚無の2週間。

■5月
5月はイベント月でした。テニミュドリライがあったり、その合間にDVD発売イベントがあったり、推しのファンイベがあったり…と現場は多かったのですが、ほとんど舞台を見ていない。なんてこった。
下旬に二推しの2ndシングルリリースがあり、せっかく1stシングルを配り終えたかと思ったらまた家がCDショップのバックヤードになりました。

■6月
6月は~~~~・・・虚無!!!!
昨年末から(末というか、7月くらいから…)まったくオタクの予定がない休日はほとんどない(たぶん5日もない)というくらい現場を詰め込みまくっていたので、流石に疲れたな…6月はお休みしよう…と思って現場を全然入れませんでした。
推しの舞台もあったのですが、あまり回数入らず、とにかく身体を休めて…英気を養う……つもりが……ふつうに現場が無いと虚無でした。
月末に2推しの舞台が始まり、しかも期待以上に面白くて、生き返りました!!!!イエーイ!!平成最後の夏始まった!!!!!

明日からテニミュの全国氷帝公演、"""平成最後の夏""""がいよいよ始まりますね!!!!!
夏!!!!!悔いのないように生きたい!!!!!!

推しへのお手紙に関する30の質問

最近、最推しに全然お手紙書けなくて(現場はあるけど筆が乗らない)、それなのに二推しにはめちゃくちゃ手紙が捗るのに悩んでます。。。

 

それはさておき、こちらからお題お借りしました〜。

 

 

1.初めて渡した手紙を覚えていますか?
あんまり覚えてないけど、初めて見て好きになってから手紙を書くまで2年くらい空いてるので、ここまでの経緯ダイジェスト(〇〇で初めて見て好きになって、その後▲▲も見に行きました!こういうところが好きです!初めて手紙を書きます!みたいな)のようなものを書いた気がします。


2.封筒、便箋にこだわりはありますか?
便箋はいつも同じのを使ってます。
無地だけど、罫線が虹色になっているのが可愛らしすぎず可愛く、黒のペンで字をびっしり書いても紙面(?)の印象が明るくなるので気に入ってます。
あとツルツルした材質の紙はペンが滑ってただでさえ汚い字がますます汚くなるので、ある程度ペン先が引っかかるざらざらした髪質が好きです。

 

3.便箋何枚くらいの手紙を書きますか?
平均3枚くらい

 

4.手紙を渡す頻度はどれくらいですか?舞台なら初日、中日に1~2回、千秋楽で1作品3回くらい書いてます。地方公演があるときは各地方で1回は出します。
初日は「この作品をこんなに楽しみにしてたよ!期待してるよ!」という内容+前の現場との間に新しいお仕事の発表とかがあればそのお祝いなど。
中日は舞台の好きなシーンやお芝居の良かった部分などこまかい感想、楽日にその作品についての感想の総括(細かい部分の感想ではなく、「この作品を通して○○くんのこういう一面を知れてよかった」みたいな・・・)を書いてます。


5.マチソワ間での手紙は書いたことがありますか?
これはマチネで出してさらにソワレまでの間に追いお手紙ということだったらないです。
単にマチソワ間にカフェに篭って書くということだったらしょっちゅうある。


6.下書きを作成しますか?
するときもあるし、しないときもある。


7.下書きをする場合はどのような形式ですか?
完成された文章の形で書くことはごく稀で、大体書きたい内容の目次みたいになってます。
このトピックについて書こう!というのと、そのトピックに関する褒めキーワードだけ出しといて、ちゃんと文章の形に肉付けするのは便箋に書くときという感じです。

トピックというのは、ストーリーに対する感想だったり、好きなシーンだったり、推しのお芝居の良いと思ったところだったり。
たとえば、舞台のこのシーンが良いな・・・なんか好きだな・・・と思ったとしたら、その「なんか良い」「なんか好き」に対して「透明感がある」とか「気迫がすごい」みたいな具体的な褒め言葉(?)を見つけていく作業ですね。
語彙力がないので大したワードは出てこないんですが、ワード出しだけは先にやっておかないと手紙書けない。

 

8.下書きまたは手紙の文章を考えるタイミングはありますか?
手紙を入れる日の前日または当日。だいたい当日・・・


9.下書きまたは本書きの履歴は残っていますか?
プレボに入れる前に、書いた手紙を全部写メ撮って残してます。

 

10.便箋に文字を書くタイミングは決まっていますか?
大体ぎりぎり。その日にプレボに入れるのに間に合わせるために必死で書く。
電車の中でも劇場ロビーでも座席でもマチソワ間のカフェでもどこでも書く。友達と一緒でも「ちょっと手紙書きます!」つって書きます。

 

11.手紙を書きながら予定していたことより文章が増えることはありますか?
結構ある!さっきの下書きの話ですが、下書きでキーワードしか書かないので、文章として肉付けすると案外長くなっていって、このトピックス書き終わらねぇ~早く次の話書きたいよ~!ってなることよくあります。

 

12.時節の句や締めの句など手紙の様式に沿った書き方を心がけたりしますか?
まったくしてない!若い男の子どうせそういうのわからんでしょ?と思っているので特に気にしたことも無いなぁ。

 

13.書かないように気を付けていることはありますか?
書かないように気を付けているわけではないけど、手紙に自分のことはあまり書かないです。読んでも特につまらんと思うので。
でも何年も得体の知れない奴から淡々と感想のみの手紙が来続けるのもそれはそれで怖いよなぁ、と思わんでもないですが。

 

14.これは必ず書いているということはありますか?
最後に「長いお手紙を最後まで読んでくれてありがとう」は毎回書いてます。
手紙なんか読んでるかわかんないのに、先回りして「読んでくれてありがとう」なんて書くの自意識過剰でキモくない?!とも思うのですが、まぁ最後のその一文を読んでいるということはその前段階の手紙本編も読んでくれているのだろうと思ってそこは割り切って・・・


15.宛名に「~~へ」や「Dear」、「To」などは書いていますか?
封筒は「フルネーム+さま」、手紙の書き出しは「○○くんへ」のことが多いです。


16.手紙本文の書き出しで名乗りますか?
名乗ります。「〇〇くんこんにちは!✕✕(自分の名前)です。△△(作品名)公演●日目おめでとうございます」までがワンセット。
以前、仕事で名古屋に住んでいたときは、「名古屋から東京に観に来てるよ!」という気持ちも込めて(押し付けがましいなぁ・・・)、「名古屋に住んでいる××です。」と書いていたので、東京に戻ってきたとき困りました。

 

17.手紙本文の書き方は敬語ですか?
最推しにはずっと敬語だけど、二推しには接触で話す時が全部タメ口なので敬語と半々くらい。


18.手紙の中に推しの名前はどれくらいの頻度で出てきますか?
結構出てくる。いちいち「〇〇くん演じる✕✕は~」みたいな書き方をするので。

 

19.手紙の中に好きという単語はどれくらいの頻度で出てきますか?
「好き」使うのは気が引けるので、大体「素敵」とかに言い換えてます。

20.手紙の中に必ず入れてしまう自身の癖のような文章はありますか?
手紙に限らずですが、「~だなぁ・・・と思いました。」ってよく使っちゃう気がします。
いや、それ「~と思いました。」でよくない?!「だなぁ・・・」何?!!と思わんでもないのですが、自分の言葉に自信がないのでワンクッション置いてしまう。

 

21.便箋にページ番号は振っていますか?
振ってないです!ページ番号振るって初めて聞いた。

 

22.本文最後に自分の名前以外に書いていることはありますか?
日付は書いてます。
実際にはいつ読まれるかわからないので、「これは〇月〇日時点での感想です!」とわかるように。

 

23.最推し以外に手紙を書くことはありますか?
ある〜

 

24.最推し以外への手紙の頻度はどれくらいですか?
二推しには最推しと同じくらいの頻度で書いてます。
現在スタメンとして応援してる最推し&二推し以外のたまに現場に行く好きな子にも、プレ入れたい時はセットで手紙も書いてます。そんなに言いたいことないから早くP.S.(プレの説明)だけ書きてぇ〜って思って書き始めると案外伝えたいことがあって驚いたりする。

 

25.下書きを読み返すことはありますか?
下書きを便箋に書く前に推敲するか?という意味だと、いつもギリギリなのでそんな余裕はない。

 

26.読み返した下書きについて手紙や別の形で推しに報告することはありますか?
下書きではないですが、手紙を写メ撮ってるので、たとえば「こういう仕事をやってほしい…!」.って手紙に書いてた仕事が実際決まった時とかは、「前にお手紙にかかせていただきましたが、こういう仕事!!やってほしいと思ってたから!!!めっちゃ嬉しい!!!!!」的なことを書いたりします。


27.手紙を書いている上で自身が変わったなと思うことはありますか?
字が少しきれいになった?


28.手紙について推しから言及されたことはありますか?
二推しからは「あっ、手紙読んだよ^^」とよく言われますが、「~って書いてたね^^」って引用してくる内容がトンチンカンなので、たぶん1割くらいしか伝わっていない。
最推しにはそもそも名乗ったことないので私の顔と手紙が一致していないはず。

 

29.手紙に書けないけど伝えたい想いはありますか?
伝えたいことは、言葉を言い換えたり何らかの形で伝えているので特にないなぁ。

 

30.自分の手紙と推しについて語りたいことをどうぞ
手紙を書くと、自分の気持ちが言語化されて整理されるのと同時に強固になる感じがして良いですね。
推しに伝えたいことを書くのと同時に、自分との対話にもなるというか、手紙を書いていて出てくる言葉で、「あ、私って推しのこういうところが好きなんだ!」とか 「私ってこんなに推しのことをよく見てたんだな!めっちゃ好きじゃん!」 と気付くこともあります。

 

手紙について地味に気になっていることなのですが、若手俳優というひとたちは、いつから自分宛に手書きの手紙が送られてくるという事象(?)を受け入れられるようになるんですかね?
ふつうの若い男の子の感覚だったら、見ず知らずの女から便箋に2枚も3枚も、時にはそれ以上に渡ってびっしり手書き書かれた手紙に対する反応って、まずは「キモい」とか「重い」「こわい」だと思うんですよね。それは内容が褒めかdisかってことに関わらず、手書きの手紙って本質的に"手書きの手紙"というのは基本的に"手編みのマフラー"とか"手作りのお菓子"と同種のキモさを受け手に与えてしまう代物ではあると思います。
それがいつどのようにして、「嬉しい」「ありがたい」というポジティブな感情に変わるのかな?と気になるところではあります。

 

なので、自分が手紙を書くことは好きな一方、推しはよくこんなもの読んでくれるよなぁ・・・とも思うので、読んでくれるだけで本当にありがてぇ~~という気持ちです。

2018年上半期現場振り返り 〜おかね編〜

早いもので2018年上半期も終わったので、上半期の現場を振り返ってみました。
どんな視点から振り返ろうかなぁ・・・と書き始めたら長くなったので、「おかね編」と「おもいで編」に分けます。

 

今回はおかね編です!(いきなり金の話・・・)

 

私はいつもお金が無いのですが(オタクみんなそう!)、そこまで使ってないはずなのになんでこんなにお金がないのか知らねばならんな…と思い、今年はしっかりオタク家計簿をつけています。

 

家計簿の付け方ですが、私はこのようにしてExcelに自分の行った現場と使ったお金をまとめています。

Excel記録、一覧で見られるし、後からグラフ作ったり前年比出したり色々分析できるのでおすすめですよ!

推し毎(誰目的の現場か?)に色分けもしてます。私は面倒なので条件付き書式を入れて、推し欄(※画像のH列)に名前を入力すると、推しごとに決まった色で自動的に色が変わるようにしてます。

f:id:tome_coo:20180707012612j:image

 

去年までは年末にまとめてやっていましたが、今年からは家計簿のよう都度記録して、精度を上げようと試みています。
「え・・・私もうこんなに使った・・・?まだ4月だぞ・・・」と肝が冷えますが、推移をリアルタイムで追えるのは楽しいです。


記録している項目はこんな感じ。
1)公演日時
2)公演名
3)会場名
4)都市名
5)何の現場か?(最推し、二推し、テニミュ…など) ※DDなので、実際のところ誰にいくら使ったか把握するためにこれは重要!
6)公演の種類(舞台、ライブ、イベント…など)
7)チケット代
8)物販代
9)交通費
10)プレゼントやお花代


チケ代や交通費はさておき、プレゼントやお花にかかったお金を記録するのも無粋なのですが、自分への戒めとしてつけてます・・・(まぁ、特に戒めてどうするわけでもありませんが。買いたいプレを買うし、出したい花を出す!)


家計簿的として見るなら、会場名とか都市名とかは別に要らないかも。どこの劇場に一番多く行ったとか、どこによく遠征してたとか、年間で集計したら楽しいかなと思って入れてます。


といういうことで、前置きが長くなりましたが、ここから2018年上半期の結果発表(?)をしていきたいと思います。

※具体的な金額ではなく「何にどのくらい使ったか」という割合だけなので、読んでも別に面白くないかも。
最後に1現場の平均金額だけ出してます。

 


~用途別~

f:id:tome_coo:20180707013323p:image

やっばり1番ウエイトを占めてるのはチケットですね。
オタクをやるには1にも2にもチケット!とにかくチケットを取らないと現場に行けない!チケット大事!

 

「物販」の中に、舞台のグッズだけでなく地下ドルのCDとか写真集イベなどで複数買いしている分も含めてるので物販の割合もやや高めですかね。

 

交通費は遠征分だけ入れてます。都内ではない関東圏に住んでいるので、都内の劇場に行くのに地味に毎回往復1000~1500円くらいかかっていますが、それは含めていません。
グラフ上は少なく見えますが、夜行バスとかで切り詰めてもチケ代の3分の1と考えるとまぁまぁ痛い。関東に住んでいてもこれだけかかるので、地方の方はほんとに大変だなぁと思います。

 

 

~推し別~

f:id:tome_coo:20180707013436p:image


🐶(黄緑)→最推し、🎾(ピンク)→テニミュ、🧚‍♂️(黄色)→二推しです。

 

DDと言ってもやっぱり最推しに1番お金を使っていて安心しました!

というか、最推しと二推しとテニミュ以外は1割ちょっとしか使っていないので、別にDDでもないな!ただの推しが2人いるテニモンですね。なるほど〜。

 

 

~推し別×用途別~

f:id:tome_coo:20180707013533p:image

※左からチケット、物販、交通費、プレ&お花

各用途は上の用途別の円グラフと同じ色分けです。


これは推しごとに特徴が出て面白いですね!

 

最推しには満遍なく。

テニミュは地方公演が多いので交通費の割合が高い。
二推しは現場が舞台ではなく所属ユニットのライブがほとんどで、チケ代は舞台よりうんと安いのでチケ代の割合は低く、その代わりCDをたくさん買ったり接触にお金を使っているので物販の割合が高いです。

 


〜1現場平均単価〜

1万2,751円

※チケット、交通費、物販、プレゼントやお花すべて合わせて

 

これが安いのか高いのか、いまひとつピンと来ませんが、私は関東在住、推しの舞台があったら東京公演に何回か行って、地方があったら各1回は行って、グッズは推し関連だけ、接触イベは数回だけループ、お花は出せるときは出す、プレは気が向いたときに・・・という若手俳優オタクとして最も平均的な行動様式のオタクなので、大体このくらいに落ち着く人が多いのかなぁ、と。


推しが東宝系によく出てチケットがお高めとか、ハイブランドのお洋服をプレゼントしているとか、地方から毎回遠征してるとかだともっと現場単価が高くなりそうです。

 

1現場平均約1.3万円ということは、「推しの次の舞台10公演行きたいぞ!」と思ったら大体13万用意しておけばいいということですね。
仮にチケットが8000円として、10枚で8万、残り5万でお花出して遠征して物販買って・・・と考えるとかなりギリギリな気はしますが。

これは今後の参考になりそう!

 

 

以上、おかね編でした!

 

家計簿をつけておいてアレですが、自分が何にどれだけお金を使っているかわかったところで、これを節約するのは難しいですよね!
遠征費は人権を無くさない範囲(夜行バスは使うけど3列独立シートのみ…とか)で既に限界まで既に切り詰めているし、チケット代は基本定価なのでこれ以上安くはならないし、物販も買いたいものは買いたいし、プレあげたいしお花も出したいし・・・節約するとこ無い!!節約!!するとこ!!無い!!です!!お金ほしい!!!!!!

プレゼントについて20の質問

いにしえのオタクなのでまたやります〜。
最推しに限定せず、今まで何かしらあげたことがある人全員についてごちゃまぜで答えてます。
 
質問はこちらからお借りしました~。
 
 
1.プレゼントをあげますか?
あげます!
 
2.初めて渡したプレゼントはなんですか?
なんか化粧品か日用品?
 
3.今までどんなプレゼントを渡しましたか?
洋服、化粧品、稽古着、日用品、お菓子・・・・など
 
4.これから渡したい!というプレゼントはありますか?
う~~~ん、ちょっといいクレンジングとか!
 
5.プレゼントでよく買う種類は何ですか?(洋服・お菓子・消耗品etc)
洋服が多いけど、地下現場だと食品も渡せるのでお菓子あげることもあります。
 
6.よく買うブランド、ショップは何ですか?
ブランド特にこだわりないけど、STUDIOUSとかナノユニとかセレショ系になることが多いかも。
例えば「白のニット」とかジャンルを決めてZOZOで探して、良いなと思ったものの実物を店舗に見に行って買うことが多いです
 
7.プレゼントを選ぶ上で気を付けていることは何ですか?
洋服だったら「こういうのよく着てる」「着てくれそう」「喜びそう」じゃなく、「(私が)似合うと思う」「(私が)推しに着せたい」を基準に選ぶ。
相手のために選んだものを着てくれなかったら腹が立つけど、自分の好みで選んだものなら着なかったら着なかったで仕方ないと思えるので。(絶対似合うから着ろよ??!!!とは思いますが)
 
8.プレゼントを選ぶ時困ったことは何ですか?
洋服で、見たいサイズの在庫がないとき。
XかXLどっちかかな〜、現物見て決めよ!って思ってる時に片方しかないと他の店舗回らなきゃで面倒ですね
 
9.プレゼントの予算はいくらですか?
洋服なら1〜2万、高くても3万くらい。
 
10.プレゼントを推しに使って貰えたことがありますか?
あります。あるはず!
 
11.これはお気に入り!ウケた!オススメ!というプレゼントがあれば教えてください。
う~~~ん、洋服で「これよく着てくれたな」っていうのはいくつかあるけど基準は不明。
 
12.逆にこれは失敗した、だめだ、というプレゼントがあれば教えてください。
普段他のものはまぁまぁすぐ着てくれる人なのに、何故かMA-1をあげるとなかなか着てくれない……ということが2回別の推しであったので、私にとってアンラッキーアイテムなのかなと思ってます。
 
13.プレゼントはどうして渡しますか?理由を教えてください。
私の好きな顔に私の好きな服を着せたいから!
 
14.プレゼントにまつわるうれしかったエピソードを教えてください。
推しとテニミュで共演していた子の写真集をあげたら、その数日後にあった接触イベで「○○の写真集くれた人ですよね?!」「写真撮って○○にLINEしたら『おぉ!』ってだけ返ってきたんですよ~w」って可愛いエピソードを教えてくれたこと。
 
15.プレゼントにまつわる面白かったエピソードを教えてください。
1つ前の質問に関連して、その後推しにテニミュのチームメイトの写真集をあげるのが流行り、現在推しのところに皆の写真集が集まっていること。
 
16.プレゼントを渡す頻度はどの程度ですか?
思いついたときに!
 
17.いったいどうやって渡しますか?(プレボ?直接?)
大体プレボ。2推しの地下現場のときは一応直接は渡せないことにはなっていますが、目の前でスタッフさんに預けて「これ預けたよ〜」って本人に伝えることが出来るので(実質直接手渡し)、それができるときはそうしてます。
 
18.プレゼントはいつ買いますか?(公演中?公演前?)
できたら渡す当日とか前日とか、直前。
事前に買って家に置いておくと埃かぶるし、オタク菌が繁殖しそうで汚いので・・・・
 
19.いつも買う!何度も買って渡している!というものがあれば教えてください。
無いなー。
 
20.推しとプレゼントについてどうぞ。
私も洋服をあげることが多いし、若手俳優オタクのプレといったら大体洋服だと思いますが、見た目が好きな人に好きな服あげるのって、単純に楽しい!
そんなに高いものをあげてるわけじゃないけど、自分が好きな服をあげてるので、それを気に入って着てくれると「ビジュアルの解釈一致!!!!!!」と思えて嬉しいです。
 
あと、その人を推してる度合いとプレ(洋服)あげたい気持ちって必ずしも一致しなくないですか? 私は結構そうなので、これかも推しを推す活動とは別個の趣味として(?)、好きな顔に好きな服を着せる活動は細々と続けていきたいです。

若手俳優応援スタンス

今更これをやりました~。
半年くらい前に書くだけ書いてたのを加筆修正しました!

 

▼基本情報
20代会社員です。
若手俳優オタクの前は、10年間くらいロキノン厨というか、サブカル女というか、そんな感じのものでした。
若手俳優オタクになったのは3年前くらいから。3ちゃい。赤ちゃんです。

 

▼推しについて
推しについてはこちらでこの間書きました~。


お金とか時間とか気持ちとか様々な面で、ちゃんと追うことができるのは2人までだなぁ…と感じます。
(今追っている2人についても、本当にちゃんと追ってる人に比べたら全然ちゃんと追ってるわけではありませんが。)
割とDDなので好きな子はどんどん増えてしまうけど、ちゃんと仕事を追おうと思ってもやっぱり3人目以降はどうしてもおろそかになりますね・・・

 

 

▼好きになる基準
舞台上でキラキラしていて、魂が清らかな人を好きになりがち。
ミーハーなので、「誰よりも飛び抜けている何か」がある人にばかり惹かれてしまいます。(オタクは誰でも推しに 「誰よりも飛び抜けている何か」を見出す生き物だとは思いますが・・・)
ファンとの距離感が近い人よりも、適度に遠い距離から崇拝させてくれるスターが好きです。

 

 

▼舞台を観に行く基準
基本平日マチネと元々予定が入っているところ以外、土日&平日ソワレは全部入りたい気持ちでチケットを取り、全公演数の4~7割くらい入ってるかな?という感じです。
全公演数が5~10くらいで少なかったら全部行くこともあります。

 

▼舞台以外のイベント等に行く基準
ど~~~~しても仕事の都合がつかないとか、他にどうしても優先したい現場があるとき以外は、行けるものは基本全部いきます。

 

▼グッズを買う基準
推しの顔がプリントされてるものだけ・・・(パンフ、ブロマ、缶バッチ)
舞台のモチーフがプリントされたトートバッグとかTシャツとかはよっぽどかわいいと思わなければ買わないですね。
お写真大好きババアなので、推し以外の舞台を観に行ったときも、目当てのキャストと、目当てではなかったけど観劇して気に入ったキャストのはバシバシ買ってしまいます。

 

▼雑誌を買う基準
ん~~~雑誌買い忘れがち・・・・
でも推しの撮り下し写真とインタビューが載っていれば基本全部買います。
一言コメント+宣材写真だけとかのときは結構忘れがちです。あと半ページの連載ものとかも1~2回買って忘れがちだなぁ。

 

▼映像を買う基準
映像・・も・・・・会場予約したもの以外は忘れがちかも・・・ごめんなさい。

 

▼プレゼント・手紙について
お手紙は、舞台の初日+中日か楽日のどこかで感想のお手紙を期間中2,3回くらい書いてます。
手紙は書くのも後で読み返すのも好きなので、全部写メってあります。
節目節目で読み返すと、私いいこと書いてんな~と思います。(熱い自画自賛
プレはあげたいものがあるときに。

 

▼同厨について
最推しも2推しも同厨さん和気藹々としていて仲良しだと思います。
推しの好きなところとか、推しあるあるを話して理解しあえるのは同厨だけなので、 同厨と話すのが好きです。


▼総合的な応援スタンス
オタクとしては、自分で言うのもなんですが、私はガッツと茶の間の中間くらいのちょうどいい塩梅のオタクだなぁ~と思ってます。(それを中途半端とも言う・・・)


趣味が義務になってはつまらないので、舞台を観に行くのも、手紙を書いたりお花を出したりするのも、すべて自分が「楽しい!」と思える範囲で楽しくやりたいし、自分のやってることが義務や惰性になってないか?ということには敏感でいたいですね。
"自分が楽しむため"にはいくらでも頑張るけど、"推しのため"には頑張らないよ!スタンス。

 

推しに対するスタンスは、私は「推しの幸せや成功」と「オタクの応援」は切り離して考えるタイプなので、推しがやりたい仕事を掴んで売れるために必要なのは、本人の実力や努力と優秀な事務所スタッフと業界内での評価であって、オタクの応援ではないということが大前提にあります。
(が、最近地下ドル現場に片足突っ込むようになり、オタクが推しを支えるとか、支えてくれるオタクを作るために周りを巻き込んでいく演者の力とか、そういうものも大事なんだなぁと思うようになりました。)
でもやっぱり基本は、「私はあなたのことが好きで、あなたの姿を見たいので現場に行きますがどうぞこちらにはお構いなく!あなたはあなたで勝手に頑張って勝手に売れてくださいね!」というスタンスで推しとは向き合っていると思います。
私は勝手に楽しんでいるけど、それがもしも推しのためにもなっていれば嬉しいね!知らんけど!という感じ。まぁ、推し、基本他人なので。

 

理想論ですが、1人のオタクが5回観に行くより、今まで推しを知らなかった人5人が1回ずつ観に来て推しに興味を持ってくれた方が推しにとっては間違いなく良いことだと思うので。
人気商売なので、推しに落ちるお金が同じ50万円なら1人が使った50万円よりも、10人が5万ずつ使った50万円の方がずぅっと価値があると私は思います。

現場がある日の過ごし方 〜休日マチネの場合〜

いにしえの夢サイト管理人なので、引き続き「〇〇について20の質問」系にハマっております。
その中で、「接触についての10の質問」を見つけたので、おっ!わたし最近接触得意!答えたろ!……と思ったら、接触の内容ではなく、事前準備についての質問が主なんですね。
回答も、「服を新調して〜」「美容院に行って〜」「メイクは特別感を出すために普段とこういう風に変えて〜」みたいな感じでもう…キラキラしていること……

(※以下、元記事とはまっっったく関係ない話になるのでリンクは貼りません。気になったら検索してみてね!)


いやぁ、私そんなんしばらくしてないわ…接触のために服を買っていたこともあったけど、最近は多少きれいめ(≒クリーニングor洗濯済み)の普段着で普段通りの化粧で行っちゃうわ……
こんな風に新鮮なワクワクした気持ちで現場に臨めるの羨ましいなぁ、私は現場に行くことが惰性になっちゃってるのかなぁ……(もちろん現場自体は楽しいです!)

 

ということで(?!)、己への戒めを兼ねて、現場(観劇、イベント等)がある日の自分の過ごし方を振り返ってみたいと思います。
新鮮な自分を取り戻す手助けになれば…ならないか………

 

 

※都内で13:00開演の舞台がある休日という設定です。
※私は東京以外の関東近郊で一人暮らしなので、都内の主要な劇場まで大体どこも1時間半かかります。

 

8:00 目覚ましで一度目の覚醒
この時間に起きて、朝ごはん食べて洗濯とかして手紙も書いて家を出れたらすごくいい1日になるなぁ…と思いながら二度寝

 

10:00 二度目の覚醒からの三度寝
余裕を持って劇場に着くためには11時には家を出たいので、その1時間前に起きればシャワー浴びて化粧して持ち物確認して出かけられるなぁ…
でもまだギリギリというわけではないからもう少し寝るという選択肢もある。そう、まだ寝れる!寝ちゃお!

 

10:50 三度目の覚醒、最後の抵抗
もうヤバイ、いよいよヤバイ。開演間に合う最遅の電車が11:30発、それに乗れなかったら遅刻…今すぐ起きなきゃ…起きたくない…布団から出たくない……もしかして開演13時じゃなくて14時だったかも…いや…13時だよな…ですよね……開演1時間後ろ倒しにならないかな…無理か………あ~~~~~(掛け布団を抱きしめて最後の抵抗)

 

11:02 ついに起床
もうヤバイ!本当にヤバイ!間に合わない!あ~~~とりあえずシャワー浴びて、手紙は書いてないけどいいや!もう化粧も電車ですればいいや!
シャワー浴びて髪さえ乾かせばとりあえず家は出れるな!よし!5分でシャワー浴びよ!!よし!
服はもう洗ってあればなんでもいい!!!よし!これ着て!髪乾かす!!よし!!!

 

11:25 出発、駅までダッシュ
あ~~~~なんか持っていくものあった気がするけどもうわからん!チケットと財布と携帯さえ持って出ればなんとかなる!

 

11:30 電車に滑り込み乗車
※ここで1/3くらいの確率で電車に乗り遅れるというイベントが発生。その場合は乗換案内アプリ上は乗換に5分かかることになってるけど実際は3分に捲けばその1本前の電車に乗れる!みたいなところがないか調べます。なかった場合は運命に身を委ねる。

 

11:35 電車で化粧
電車内でベースメイクからやるのは流石にアレなので出来れぼベースと眉までは家でやってきたい……という思いはあります。思いはある。

 

11:50 電車で手紙を書く
せめて下書きだけでもしておけば良かったな…と思いつつ、iPhoneのメモで下書きを書きながら、大体の書きたい内容と構成が出来て、これでいける!となったら下書きは中途半端でも紙に書き始めます。
ちなみに化粧も手紙も電車で座れた場合に限るので、座れなかった場合は………諦めます。

 

12:50 劇場最寄駅到着
47分に着くはずなのに3分遅れた!なんでだよ!クソが!と思いながら劇場にダッシュ

 

12:57 劇場到着、着席
いや~~~~今日もなんとか間に合った!良かった!あぶねー!次はせめてあと30分は早く起きよう。いや〜それにしても楽しみだな!あっ、オペラグラス…わす……れ……………

 

13:00 開演


こんな感じでした。
ここまでギリギリじゃないこともあるけど。
毎度のことなので自分ではよくわかっているつもりでしたが、やっぱりこうして書き出してみると起床までが長過ぎる。
オタクが惰性になってるというより、シンプルに人としてクソだと思いました。

こんな私と仲良くしてくれる友人、にこやかにお話ししてくれる推しに感謝。


本当に起床が無理なので、「朝決まった時間に毎日きちんと起きられる人に10の質問」とかしたいです。

 

平日ソワレ編も気が向いたら書きたい。

 

推しとオタクにまつわる50の質問

 

お借りしました!

元夢サイト管理人なので100の質問大好き!わーい!

 

やります。

 

1.推しを知ったきっかけは?
🐶テニミュ
🧚‍♂️テニミュ

 

2.推しが気になったきっかけは?
🐶2nd全氷のTHE TOPのダンス
🧚‍♂️3rd立海のキャスト発表

 

3.推しを推そうと決めた理由は?
🐶いつの間にか自然に推していた
🧚‍♂️推してません

 

4.推しを聞かれて答えられる?
🐶と🧚‍♂️で察してください

 

5.推しの宣伝はしてる?
🐶心が清らかです!!!!と高らかに宣伝してます
🧚‍♂️CDを配ったり、都内のアクセスが良い立地でフリーライブがあるときは来てね!!!って押し売りしてます

 

6.推しを大切な人へ紹介したい?
🐶したいしたい!どこに出しても百点満点の推し
🧚‍♂️この顔を万人に見せたい

 

7.推しはどんな顔?
🐶キリッとしてるけど不思議な愛嬌のある顔。白目が澄み切っていてめちゃくちゃきれい
🧚‍♂️全てのパーツの造形も配置も完璧な最高の顔

 

8.推しはどんな声?
🐶穏やかな落ち着く声?
🧚‍♂️男性でこんなきれいなハイトーンが出る人はなかなかいない!と一目で心を持っていかれる声(歌声)

 

9.推しはどんな手?
🐶いつも冷たい
🧚‍♂️いつも爪が短い

 

10.推しはどんな体型?
🐶身長185cmで顔がちっっっっっさくて脚がなっっっっっがい
🧚‍♂️顔でおなかいっぱいなので身体のことは考えないようにしています

 

11.推しは表情豊か?
🐶めちゃくちゃ表情豊か!表情がくるくる変わるのを見ているだけでこちらが笑顔になってしまう
🧚‍♂️思ってること全部顔に出るので顔は表情豊か(感情は無し)

 

12.推しは恥ずかしがり屋?
🐶恥ずかしいという概念がない
🧚‍♂️まぁまぁ照れ屋

 

13.推しは素直?
🐶素直でしかない!!!!けど、案外頑固だったり考えすぎてしまうところもある
🧚‍♂️素直なところと、え?そこ?ってところで穿った見方をしてくるところがある

 

14.推しは秘密主義?
🐶ここから先はファンには見せない部分、という線引きをしっかりしているイメージ
🧚‍♂️テニミュ関係の話を振った時のはぐらかしがすごい

 

15.推しはおしゃべり?
🐶めちゃくちゃおしゃべり!接触でもオタクより喋るし、1聞いて10返ってくる
🧚‍♂️トークも会話も苦手だけど無口というわけでもなく謎

 

16.推しは運動神経いい?
🐶良いはず!
🧚‍♂️良いはず!

 

17.推しは人見知り?
🐶人見知りゼロ
🧚‍♂️人見知りというか興味ない人に興味がない

 

18.推しは友達が多い?
🐶多い!少しでも接点があれば誰とでもすぐ仲良くなっている
🧚‍♂️「消防の同期」というワードしか聞いたことがない

 

19.推しはセンスがいい?
🐶微妙だけど脚がとても長いです!
🧚‍♂️微妙だけど顔がとても良いです!

 

20.推しの好きなものは?
🐶犬、ポケモン、甘いもの?
🧚‍♂️顔が良いショタ

 

21.推しは写真写りがいい?
🐶自撮り表情豊かで可愛いけど実物の方が良い
🧚‍♂️写真も実物も常に完璧な顔

 

22.推しは涙もろい?
🐶シャッキリして泣かないように見えて節目節目でしっかり泣く
🧚‍♂️周り全員泣いてても一滴も泣かない

 

23.推しは偏食?
🐶トマトが嫌い。パフェが好き
🧚‍♂️何でも食べる

 

24.推しはSNSやブログを活用してる?
🐶してる!Twitterはまぁまぁテンションが謎だけどブログが最高
🧚‍♂️パタッと更新しなくなったり突然1日3回くらい更新したりして謎

 

25.推しの仕事面ではどこが好き?
🐶何事にも真摯に誠実に取り組むところ
🧚‍♂️顔

 

26.推しのオフ面ではどこが好き?
🐶オフが無い(オフは人間から犬の姿に戻っているので….)
🧚‍♂️オフの過ごし方が暗いところ(昼過ぎまで寝てる、部屋でぼーっとしてる、積んでる週刊少年ジャンプを読むなど)

 

27.推しに手紙書いたことある?
🐶ある!
🧚‍♂️ある!

 

28.推しに最初に出した手紙は?
🐶いつだ…?2015のカレイべ?
🧚‍♂️テニミュの前の地下ドル現場

 

29.推しに1番最近出した手紙は?
🐶最近出してない… GEMの名古屋?
🧚‍♂️テニミュのDVDイベ

 

30.推しへの手紙のポイントは?
🐶細かいところまで気付いたことは全部褒める
🧚‍♂️ストレートに少し大げさに褒める(伝わらないので…)

 

31.推しにプレゼントしたことある?
🐶ある!
🧚‍♂️ある!

 

32.推しに最初にあげたプレゼントは?
🐶なんだ…?化粧品かな?
🧚‍♂️ジャージ

 

33.推しに1番最近あげたプレゼントは?
🐶もう全然あげてない。花?
🧚‍♂️じゃ、ジャージ…(ジャージしかあげてないのかよ)

 

34.推しへのプレゼント選びのポイントは?
🐶服は着ないので実用的な日用品
🧚‍♂️思いついたもの何でもポンポンあげちゃう

 

35.推しへ次にあげたいプレゼントは?
🐶1シーズン分の日焼け止め
🧚‍♂️キレイめな色の柄がヤバくないシャツ

 

36.推しと接触したことある?
🐶ある!
🧚‍♂️ある!

 

37.推しとの接触は緊張する?
🐶しない!(前はちゃんと緊張してた)
🧚‍♂️しない!

 

38.推しとの初接触は?
🐶トレカの名古屋?
🧚‍♂️地下ドルなので初現場が初接触(テニミュ前の4月)

 

39.推しとの1番最近の接触は?
🐶ファンイベのお見送り
🧚‍♂️テニミュのDVD発売イベのお見送り

 

40.推しとの接触で心に残ってる思い出は?
🐶「おごたんの写真集くれた人ですよね?」と言われたこと
🧚‍♂️ポムポムプリンのぬいぐるみを持ってたら「それ持ってれば可愛いと思ってるでしょ?ぶりっ子はダメ!」と言われたこと(根に持っている思い出)

 

41.推しとの次の接触でしたいことは?
🐶名乗ったことないのでいつか名乗りたい(名乗りたくない)
🧚‍♂️A3!のガチャを引いてもらいたい

 

42.推しの発言で心に残っているものは?
🐶推しではなく推しマネさんの言葉ですが、「信じてついていってやってください。道に迷いそうになったとき、背負うものが増えたとき一番の味方でいてやってください」
🧚‍♂️カレイべのとき「自分の好きなことをやってるのを皆さんが応援してくれてありがたい」みたいなことを言ってたこと(うろ覚え)

 

43.推しのために心がけていることは?
🐶いつも笑顔で客席にいること
🧚‍♂️圧をかけない

 

44.推しを推し始めて自身に変化はある?
🐶初めての推しなので、若手俳優オタク人生の始まり!
🧚‍♂️推してないけど、現場に行くようになっての変化は、会話が噛み合わないので噛み合わせるために工夫して接触が上手くなった。

 

45.推しのことを考えるとどんな表情になる?
🐶初孫を想うおばあちゃんのような穏やかな微笑み
🧚‍♂️どんな表情なんだろう?謎…

 

46.推しのことはどんな風に好き?
🐶初孫を想うおばあちゃんのように穏やかに好き
🧚‍♂️この顔と声にお金をとにかくありったけ払いたい!!!!!

 

47.推しのこと好きだなあと思う瞬間は?
🐶心の清らかさに触れたとき、舞台上でキラキラしているとき
🧚‍♂️顔がいつも好き!ライブ中の表情の一つ一つが好き!

 

48.推しは心の支えになる?
🐶なるなる!実家ジャンル!私がふらふらDDをやっていられるのは絶対的な信頼を寄せられる推しがいるおかげ!
🧚‍♂️まぁ…私には🐶がいるので……

 

49.推しは心を安定させてくれる?
🐶めちゃくちゃ安定させてくれる!
🧚‍♂️ちょっとやそっとの干されじゃ揺るがない強い心を鍛えさせてくれた

 

50.推しへ伝えたいことは?
🐶いつまでも健やかに芸能活動が続けられますように… 早くお母さんにお家を建ててあげられますように……
🧚‍♂️えーすて絶対レスください!